マンションナビの悪い評判を見ているとデメリットも見えてきた

マンションナビの不動産一括検索サイトは、とても評判が良いことで有名な優良サイトです。でも、時には悪い評判が口コミされていることもありますよね。数少ない悪評をチェックして、デメリットを考えてみました。

マンションナビのデメリットはわずかだがある

マンションナビを使うことによるデメリットは、他のサイトと比較すると少ないです。ただ、評判が悪いとする口コミをチェックしていくと、次のような点がみつかりました。
・マンション以外の不動産査定ができない
・不動産会社の担当営業者がしつこい、または相性が合わない
・より詳しい査定額が知りたければ詳細情報を入力して登録しなければならない
マンションナビだからこそのデメリットとは言えないものも混じっていますが、ともあれ、実際に使った人が感じているのですから、誰もが100%良いサイトだと感じているわけでもないようです。

マンションナビのメリットを最大限に利用するための注意点

これらのデメリットを見ていると、考え方次第で避けられる所もありそうです。たとえば、マンション以外の不動産査定ができないのは、マンションナビがそもそもマンション特化型の不動産一括査定サイトですから、他の物件を査定したいなら目的が違います。他のサイトを利用する方がスムーズです。次のデメリットに関しては、営業担当者の質にもよりますが、なんらかのトラブルになることも実際に0%ではありません。そういった時の心強いサポーターとして、マンションナビにはサポートデスクが設けられています。困ったら電話で相談してみましょう。詳しい査定額については、細かな内容をたくさん入力するのは確かに面倒かもしれません。でも、角部屋だとか、向きなどを入力することにより、よりマッチング精度が高まり、売れもしない高い金額で査定される心配が少なくなります。または、売れるはずなのに相場よりはるかに下回る金額が出てくることも少ないでしょう。少しの手間は希望を叶えるための投資だと考えて、ちょっとだけ登録に時間をかけても良いのではないでしょうか。

マンションナビを使うにはメリットもデメリットもよく考えて

何かのサービスを使う時は、必ず良い評判も悪い評判も出てきます。そのどちらもしっかり見極め、メリット、デメリットをしっかり把握してから使ってみる方が安心ですよね。マンションナビも、無料ではありますがその先につながる不動産会社とのやりとりを考えると不安はあると思います。しっかりと自分の考えと合うサイトを使って賢く売買しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です