趣味が多い夫が住み替えを決意!ネットでマンションナビを利用してみた

趣味人の夫が住み替えを決意した!のはいいけれど、この状態・・・。我が家って売れるの?と思いつつネットで一括査定を依頼してみることにしました。マンションナビは中古分譲マンションに特化しているということなので、我が家にはぴったりだったのです。希望がかなうかどうか、ドキドキの結末は意外なものでした。

マンションナビを使う前は売ることをあきらめていた

多趣味の夫のおかげでコレクション品が溜まりすぎて、部屋を占領しかけていた我が家。子供が生まれても余裕があるなと思っていた広さだったのに、雑多なコレクションで倉庫状態。ついに夫は、もう少し広くてガレージもついている家に引っ越そうと言い出しました。幸い、頭金になりそうな額は溜まっていたので売ることさえできればなんとかなりそうだったのですが、なんといってもこのモノの多さと汚れ具合では、不動産会社に格安で買い取ってもらうしか方法がないと思い込み、一般に売ることはあきらめていたのです。そう、ネットでマンションナビを使ってみるまでは。

マンションナビを使ったらいい不動産会社に査定してもらえた

マンションナビを使って一括査定をしたところで、あまり人気の物件とも言い難いし、中古がそんなに高く売れるわけはないと思っていました。でも、実際に一括査定してみたところ、予想以上の高値が出てきたのです。とはいえ、ネット上で簡易査定されただけの状態と、実際に不動産会社の担当者に中身を見てもらってからの査定だと大きく違ってしまうのではと心配でした。3社ほど手をあげてくれた会社があったので、とりあえずすべてに詳しい査定を依頼しました。すると、このごちゃまぜのモノの多い我が家の見た目に惑わされることなく、逆に趣味人にとっては魅力的な物件かもしれないとまで言ってくれた担当者に出会うことができたのです。その不動産会社にあとはすべてお任せすることにして、売り方など細かく打ち合わせすると同時に新居探しも同じ会社で依頼できました。

中古マンションを得意とする不動産会社もある

我が家の場合は、こうして夫の希望通りの新居も見つけることができ、最終的に希望価格よりは若干下になりましたが、大事に住んでくれそうな良い人に買ってもらうことができました。担当者は中古マンションならではの売り方があると言っていましたが、それを得意としている不動産会社もあるのだと、改めて気づかされました。無理だと簡単にあきらめず、マンションナビを使ったことで納得できる売却ができたのは本当に嬉しかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です